「CRぱちんこ天国の階段(京楽)」、初打ち。

9/8(火)の実践記録。


もう日課の一部なんですけど、帰宅途中にパチ屋へ寄りまして。
新台の「CRぱちんこ天国の階段(京楽)」が夕方から開放とのことで並んでみました。
「並び順番的にギリギリかナァー」と思ったのですが、なんとか台を確保。

gDVC00360_20090909024810.jpg
▲京楽の韓流パチンコ第2弾 (SANKYOの「春のワルツ」って台もありましたね)



で、打ち始めてストレートで500回転突破。

「CRぱちんこ天国の階段は」20台くらい導入されていたのですが、
開始から2時間が経過した時点で、シマ内で唯一当たりを引いてい状態・・・。
特にアツい予告や演出もありません。フェイクの小当たりもありません・・・。

投資は25Kとなっており、「今日は30Kでヤメようかな・・・」と思っていたら、
隣のオジサマが「俺はもうヤメるから、コレを打ちなよ!」と台を譲ってくれまして。

時短即ヤメ(108回転目)という台だったのですが、オジサマいわく
「今日は1回も250回を越えてないから! きっと、これから爆発するからっ!!」と・・・。

「これから爆発するんなら続行しなくていいんですか・・・?」と訊こうか悩んだんですが、
自分も流れを変えたかったのでこの隣の台に移動させて頂きました。

で、結果から言いますと、投資9Kで単発が当たり、ノマれる間際で確変ヒット!
最終的に、単発 → 確変6セット → 確変2セット・・・、と数珠連して、3箱流しました。


gDVC00362.jpg gDVC00363.jpg
左:7番絵柄のクォン・サ・・・、ナントカさん
右:6,825発流し


収支的には、1台目の投資が全て回収的なくてマイナスだったのですが、
最初に打っていた台の挙動が最悪だったので移動して正解だったみたいです。
(自分がヤメたあとに座った人は800回転単発、その次の人は900回転単発でした。)


初打ちの所感としましては、

・各所で書かれている通り「冬ソナ+アバンギャルド」って感じ
・筐体のステージが厳しい
・天国の階段モードがウザい
・体感的にP−フラッシュが少なくね?
・疑似連の2回転目がガセらないのは良い
・リーチが長い(←いつもの京楽)
・やっぱり疑似4でもガシガシとハズれる(←いつもの京楽)
・やっぱり実写系リーチでもガシガシハズれる(←いつもの京楽)
・やっぱりゼブラ柄でもガシガシ・・・(以下省略)
・チェ・ジウを貶める役の女優さん、タイプです
・2番絵柄の女優さんもタイプです
・4番絵柄と5番絵柄のオハサンって同じ人じゃないの・・・?
・1番絵柄がカルロス・ゴーンにしか見えなくなってきた

と、いったところでしょうかー?
冬ソナの演出の耐性がある人から大丈夫だと思います。


個人的には、「進化系ぱちんこ」の筐体(セグランプ)、ヤメて欲しいなぁ。
ヘソ大当たりの2R確変は大半が潜伏するため、確認が面倒だ・・・。
もっと言うと、2R確変の「電サポ有り」の割合を高めろ、バカっ!

■ヘソ大当たり時の振り分け
 ・15R確変:35%
 ・2R確変電サポあり:3%   ←
 ・2R確変電サポなし:27%  ←

 ・15R通常35%


まだまだ打ち足りないので、明日は朝イチから打ちに行きたいと思います。
そろそろここ数日の負債を回収しないとヤヴァイため、頑張る。




応援クリックをお願い致します!




↓ 「天国」で検索したつもりが、アルファベット入力のままで「TENGOKU」となってしまい、
  何故か「TENGA」が表示されました・・・。侮れん・・・。2,200円だそうです・・・。