スカイラブ2、第3戦目(続き)。

昨晩はフロに入った後、ウトウトとして眠ってしまいました。
というワケで、前述の通りスカイラブ2(第3戦目)の実践記録です。


この日は開店前から並んで無事台をキープ。3台しか導入されていないからね。
で、コインを入れた瞬間、店内に響き渡る「スカイゲームッ!」の突入音。


・・・!?


どーゆーこと・・・? 確か設定変更後はチャンスゾーンから始まるみたいだけど、何故に1回転も回していないのにスカイゲームに突入してんの・・・? 前日の閉店間際にRTを引いたものの消化できなかったってこと・・・? ・・・ってことは据え置きなの? でもゲーム数表示は「Last 30」ってなってるんだけど・・・? 設定変更後のリールガックン対策で1G回したときにチェリーを引いてしまったってこと・・・? エッ、SNKの台ってリールガックンしたっけ・・・? ・・・ってことは設定変更してるってことになるんじゃないの? 昨日、明らかに高設定っぽいんですけどっ!?


もう、プチパニック。
この時点で考えることをヤメました。考えてもわかんないし。

で、気を取り直して再開。RTはフツーに抜け、投資3KでBIGゲット。
低投資で引けてよかったです。

ここから怒涛の連荘が始まり、11時には2箱カッチカチ。
ホントに万枚ペースだと思いました。しかも凄いのがREGナシのBIG12連。

勝ち勝ちくんで「通常時小役(ベル合算・チェリー・スイカ)」「BIG時のチェリー+ベル」「RT中の小役ハズレ」の合計5項目をカウントしており、2000G消化した時点では通常時のスイカ以外は全て設定6を上回るという好成績。ちなみに通常時スイカは設定1を大きく下回っていました・・・。スイカはボーナス重複が約13%期待できるので、この数値は痛いなぁ。


で、ここから揉まれ始めまして、即連→中ハマリ→即連→中ハマリ→・・・を繰り返しました。REGも引けるようになり(高設定を期待しているのでREGが引けないと不安になるもんで)、ポコポコ当たるんですけど、なかなか3箱目には手が届きません。

この展開は18時まで継続。
んー、波が荒いなぁ・・・。

途中で勝ち勝ちくんのデータが飛んでしまい各数値がわからなくなってしまったものの、恐らく高設定(設定5〜6)で間違いないと思っていたのですが、最後の最後で1000Gハマリを喰らってしまい、試合終了。この1000Gハマリ中にはよくRTに入ったので下皿のコインを失うだけで済んだのが不幸中の幸いでしょうか。

で、最終的に7861回転のBIG34・REG15。
2800枚ちょい流して終了。レシートは前の更新の通りです。


というワケで、第3戦目にしてようやく勝てました、スカイラブ2。この日はもう早い段階で高設定を確信してましたので、比較的楽な展開でしたけど、最後の1000Gハマリは痛かったです。

個人的には「通常時小役(ベル合算・チェリー・スイカ)」「BIG時のチェリー+ベル」「RT中の小役ハズレ」の合計5項目とボーナス合算を確認していれば、高設定か低設定かについては1000G前後で見抜けるんじゃないかと、この3連戦で思いましたよ。

スカイラブ2については、各所で「渋い!」「前作の方が面白い!」と言われておりますが、個人的には好きな部類の台でした。そもそも前作をほとんど打ったことがないので比較できませんし。他に打つ台がないってのもありますが、しばらくはこの台で立ち回ってみたいと思っておりますよ。




やはりカウントって重要ですよね。地味な作業ですけど、勝率は格段に上昇するのではないでしょうか。特に、スカイラブ2のように通常時・ボーナス時・RT時とカウントしなければいけない小役がある場合は、モード切替が可能な小役カウンターが必須になりますよね。3モードに対応しているのは究極攻略カウンター勝ち勝ちくん2.1最強小役カウンター カンタくん2くらいでしょうか。持っていて損はないハズです。


究極攻略カウンター勝ち勝ちくん2.1
パチスロ必勝ガイド編集部
白夜書房
売り上げランキング: 162